雑誌・本を探す

学研メディカル秀潤社 各本のページ

移行理論と看護
移行理論と看護 ―実践,研究,教育―
移行理論と看護 ―実践,研究,教育―
著者:アフアフ イブラヒム メレイス 監修
   片田範子 監・訳
サイズ:A5判
ページ数:136ページ
定価:本体2,200円(税別)
発行年月:2019年2月13日発行
コード:ISBN_10:4-7809-1331-4
    ISBN_13:978-4-7809-1331-6

他のネット書店で購入する

  • 神陵文庫
  • kinokuniya
  • amazon
  • セブンネットショッピング

目 次

移行の定義や構成要素を紹介し,看護における移行とは何なのかを解説.また,看護が直面する看護のミッションの定義の明確化について,移行と絡めながら議論し,事例を交えながら移行理論について理解を深める内容となっています.

学研メディカル秀潤社の本 一覧