目指せ!看護師国試合格

必修予想問題 1000本ノック!

227本目!

鎖骨下静脈へ中心静脈カテーテルを挿入する際に起こりやすい合併症はどれか.

1 .静脈炎

2 .気胸

3 .敗血症

4 .糖代謝異常

解答2

【解説】

1 × 静脈炎は,末梢静脈から高濃度輸液を投与した際に起こるもので,中心静脈の場合は,血流量が多いために輸液が希釈され,静脈炎を起こすことは少ない.

2 〇 中心静脈カテーテル挿入時の合併症として注意が必要なものは,おもに気胸,動脈穿刺,空気塞栓,カテーテル位置異常などである.気胸は,合併症としては最も多く,針の刺入角度が大きいときに起こりやすい.気胸を起こすと,胸痛,呼吸困難,咳嗽などの症状が現れる.

3 × 敗血症はカテーテルの留置による細菌感染から引き起こされる重篤な合併症である.

4 × 中心静脈栄養法で長期にわたり高濃度の糖分の輸液を続けることで,糖代謝異常を生じるリスクがある.

226本目!

最終月経の初日を0日とすると分娩予定日は何日目か.

1 .260

2 .280

3 .300

4 .320

解答2

【解説】

妊娠期間は最終月経の初日を0日として起算する.妊娠持続期間は平均して40週0日(280日)であり,280日目を分娩予定日と定める.

225本目!

意識レベルの観察で最初に行うのはどれか.

1 .脈拍を測定する.

2 .身体を揺さぶる.

3 .弱い痛み刺激を与える.

4 .名前を呼びかける.

解答4

【解説】

意識レベルを評価するときは,まずは名前を呼ぶ.呼びかけでしっかりと覚醒できるか,すぐに眠り込んでしまうかを確認する.呼びかけても反応がなければ,身体を揺さぶる,弱い痛み刺激を与える,などして反応をみる.

224本目!

老年期の感覚変化で正しいのはどれか.

1 .聴力の低下は高音域から始まる.

2 .痛覚の閾値が下降する.

3 .明暗の変化に順応しやすくなる.

4 .においに敏感になる.

5 .最も鈍くなる味覚は甘味である.

解答1

【解説】

1 〇 加齢に伴う聴力の低下は2,000Hz以上の高音域から始まり,60歳を過ぎると日常会話レベルの聴力も低下してくる.

2 × 痛覚の閾値が上昇し,感覚が鈍くなる.

3 × 加齢に伴う水晶体の弾性の減弱,毛様体筋の萎縮により,視覚における調節力が低下する.そのため,明暗に対する順応力も低下する.

4 × 高齢者では,嗅覚の閾値が上昇して,においを識別しにくくなる.その結果,食品の腐敗臭に気づかず口にしてしまう,などの事故につながる場合もある.

5 × 味蕾の数の減少などから,味覚は鈍化する.個人差はあるが,塩味に対する感覚が最も鈍くなり,濃い味を好むようになる.

223本目!

口腔ケアで適切なのはどれか.

1 .経口摂取をしていない患者には不要である.

2 .歯肉出血があっても実施する.

3 .義歯は装着したままで含嗽する.

4 .細菌が繁殖しないよう口腔内を十分に乾燥させる.

解答2

【解説】

1 × 経口摂取をしていない患者にもケアを行う.口腔ケアにより細菌繁殖を防ぎ,う歯や歯周病,肺炎などの感染症を防ぐ.

2 〇 歯肉出血があっても止血目的を兼ねて口腔ケアを行う.

3 × 義歯ははずして含嗽する.

4 × 口腔内が乾燥すると病原性細菌が繁殖しやすく,う歯や歯周病などが助長される.

222本目!

低血糖によって分泌が促進されるのはどれか.

1 .グルカゴン

2 .甲状腺ホルモン

3 .アンジオテンシン

4 .オキシトシン

解答1

【解説】

1 〇 グルカゴンは,膵島のA細胞から分泌されるホルモンで,血糖値の低下で分泌が促進される.肝臓に作用してグリコーゲンをグルコースとし,血液中に放出する.

2 × 甲状腺ホルモンには,腸管における糖の吸収を促進する作用がある.

3 × 肝臓で合成されたアンジオテンシノーゲンは,腎臓から分泌されたレニンによってアンジオテンシンⅠとなる.さらにアンジオテンシン変換酵素によってアンジオテンシンⅡとなり,アルドステロンの分泌促進と血管収縮促進をになう.

4 × 下垂体後葉ホルモンのオキシトシンには,おもに子宮収縮作用と射乳作用がある.

221本目!

自分の理想の姿に近づきたいと願う社会的欲求はどれか.

1 .所属愛の欲求

2 .自己実現の欲求

3 .自尊の欲求

4 .安全の欲求

解答2

【解説】

1 × 家族や友人などと良好な関係を築くことを望む欲求である.愛情を与えられたい・与えたいという両方の欲求がある.

2 〇 自分の能力を伸ばしたり可能性を実現させたいと望む欲求である.自身の価値観による達成度が他人の評価に優先する.

3 × 人から尊敬されたりうらやましがられたりしたいと望む欲求である.

4 × 不安や苦痛から逃れ,生存を安定させたいという欲求である.

220本目!

チアノーゼの際に増加しているのはどれか.

1 .ヘマトクリット

2 .総ビリルビン

3 .血中アンモニア

4 .還元ヘモグロビン

5 .動脈血酸素飽和度

解答4

【解説】

1 × ヘマトクリット値とは赤血球が血液全体に占める割合をいう.貧血の指標となる.

2 × 総ビリルビンが増加すると黄疸になる.

3 × 血中アンモニアは肝臓のアミノ酸代謝能の指標となる.

4 〇 血液中の還元ヘモグロビン量が5g/dLを超えた状態のときに,チアノーゼが起こる.皮膚や粘膜が青紫色になる.

5 × 血液中のヘモグロビンのうち,酸素と結合したヘモグロビンの割合を表す.

219本目!

クラークの点に針を刺入する注射法はどれか.

1 .皮下注射

2 .皮内注射

3 .筋肉内注射

4 .静脈内注射

解答3

【解説】

1 × 皮下注射は,神経・血管が少なく,皮下脂肪の厚い部位が刺入に適している.上腕伸側が一般的によく用いられる.

2 × 皮内注射は,神経・血管が少なく,発毛が少ない部位,皮膚の柔らかい部位が刺入に適している.前腕内側部が一般的によく用いられる.

3 〇 クラークの点とは,上前腸骨棘と上後腸骨棘を結ぶ線の外側1/3の部位であり,筋肉内注射のときに用いられる.ほかに,筋肉内注射に用いられる部位としてホッホシュテッターの点や中殿筋を四分割した上部外側部位などがある.

4 × 静脈内注射は,表在性の静脈であれば刺入できるが,よく用いられるのは,肘正中皮静脈,橈側皮静脈,尺側皮静脈などである.

218本目!

子どもへの虐待で,親が子どもに食事を与えない行為はどれか.

1 .身体的虐待

2 .性的虐待

3 .ネグレクト

4 .心理的虐待

解答3

【解説】

1 × 殴る,蹴るなどの暴力や,生命・健康に危険のある身体的な暴行をいう.

2 × 性交,性的暴行,性的行為の強要をいう.

3 〇 不適切な養育,保護の怠慢や拒否により健康状態や安全を損なう行為をいう.

4 × 暴言や差別など心的外傷を与える行為をいう.