目指せ!看護師国試合格

必修予想問題 1000本ノック!

355本目!

経鼻経管栄養法時の看護で適切なのはどれか.

1 .栄養剤を60~70℃程度に温める.

2 .滅菌操作で行う.

3 .注入後は,微温湯をチューブに注入する.

4 .注入後は,腐敗防止のためチューブを閉鎖する.

解答3

【解説】

1 × 栄養剤は室温もしくは人肌程度の温度でよい.

2 × 清潔に留意する必要はあるが,滅菌操作は必要ない.

3 〇 チューブの中に栄養剤が残留したままだと腐敗のおそれがある.感染予防と詰まり防止のため,微温湯で管内の残留物を流し,閉塞や細菌の繁殖を予防する.

4 × 注入終了後にチューブを閉鎖するのは逆流防止のためである.

354本目!

ショックを起こした患者に最も適切な体位はどれか.

1 .シムス位

2 .腹臥位

3 .下肢挙上

4 .座位

解答3

【解説】

ショックを起こした患者には,原則として下半身を心臓より高い位置に保つショック体位をとらせる.これにより,静脈還流量が増加し,心拍出量も増大する.

353本目!

死の三徴候に含まれるのはどれか.

1 .体温の低下

2 .筋肉の硬直

3 .瞳孔の縮小

4 .脳波の平坦化

4 .呼吸の停止

解答5

【解説】

死の三徴候とは,心停止,呼吸停止,および脳機能の不可逆的停止を示す瞳孔散大と対光反射の消失をいう.脳波の平坦化は脳死の判定基準の一つである.

352本目!

心拍数が最も少ない体位はどれか.

1 .座位

2 .立位

3 .半座位

4 .仰臥位

解答4

【解説】

心拍数が最も少ないのは仰臥位である.半座位,座位,立位の順で増加する.循環血液量は仰臥位で最も増加し,座位,立位の順に減少する.収縮期血圧は仰臥位で最も上昇し,座位,立位の順に低下する.拡張期血圧は仰臥位で最も低下し,座位,立位の順に上昇する.横隔膜の運動量は,仰臥位で最も制限され,座位,立位の順に増大する.

351本目!

抗血小板作用と抗炎症作用があるのはどれか.

1 .アドレナリン

2 .アルブミン

3 .アスピリン

4 .ワルファリン

解答3

【解説】

1 × アドレナリンは止血作用がある.

2 × アルブミンは血漿蛋白中に最も多く含まれている蛋白質で,細胞膜を通過できないという性質をもつことから,血漿膠質浸透圧の維持に中心的な役割を果たす.

3 〇 アスピリンには血液凝固を防ぐ抗血小板作用と,腫れや発赤,痛みなどを抑える抗炎症作用がある.

4 × ワルファリンには抗血小板作用はあるが抗炎症作用はない.ヘパリン,アスピリン使用中の患者に併用すると,出血傾向となるリスクがある.

350本目!

血漿膠質浸透圧の低下が原因で浮腫が起こるのはどれか.

1 .肝硬変

2 .心不全

3 .乳房切除時のリンパ節郭清後

4 .甲状腺機能低下症

解答1

【解説】

アルブミンは血漿蛋白中に最も多く含まれている蛋白質であるため,血漿膠質浸透圧に最も大きな影響を及ぼす.アルブミンが低下すると血漿膠質浸透圧が低下し,毛細血管外の水分を毛細血管内に引き込む力が低下するため,毛細血管外に過剰に滞留した水分が浮腫となって現れる.アルブミンの低下が起こるのは,肝硬変やネフローゼ症候群などである.心不全でみられる浮腫は,血漿膠質浸透圧は十分でありながら,毛細血管内の静水圧が上昇したことで血管内の水分が血管外に漏れ出してしまうことで起こる.乳房切除時のリンパ節郭清後に起こるのはリンパ浮腫であり,リンパ流の障害が原因となる.甲状腺機能低下症では,皮膚組織にムコ多糖類が沈着して起こる粘液水腫がみられる.粘液水腫には,圧迫しても圧痕を残さないという特徴がある.

349本目!

労働基準法で原則として定められている,休憩時間を除く1週間の労働時間はどれか.

1 .40時間を超えない.

2 .45時間を超えない.

3 .50時間を超えない.

4 .55時間を超えない.

解答1

【解説】

労働基準法では「使用者は,労働者に,休憩時間を除き1週間について40時間を超えて,労働させてはならない」(第32条1項),「使用者は,1週間の各日については,労働者に,休憩時間を除き1日について8時間を超えて,労働させてはならない」(第32条2項)と定められている.

348本目!

禁煙のための問題中心型のコーピング行動はどれか.

1 .禁煙外来を受診して治療を受ける.

2 .なぜ禁煙しなければならないのかを再確認する.

3 .禁煙できたらご褒美に海外旅行をしようと友人と約束する.

4 .喫煙できないイライラを飲酒することで解消する.

解答1

【解説】

ストレスを感じる事態(ストレッサー)に対し,何らかのかたちで改善をはかり対処する過程をコーピングという.現実的な解決をはかって行動するコーピングを問題中心型コーピングといい,自身の感じ方や見方を変化させ感情を調整するコーピングを情動中心型コーピングという.選択肢1の禁煙外来の受診による治療が問題中心型コーピングに該当する.

347本目!

サーカディアンリズムの周期はどれか.

1 .約6時間

2 .約12時間

3 .約24時間

4 .約36時間

解答3

【解説】

ヒトを含む生物の体温やホルモン分泌など身体の基本的な機能は,約24時間のリズムを示し,サーカディアンリズム(概日リズム)とよばれる.太陽光の刺激でリセットされる特徴から,生活リズムの乱れが概日リズムを狂わせ,不眠などの睡眠障害につながることもある.

346本目!

痰で正しいのはどれか.

1 .湿性咳嗽でみられる.

2 .気道炎症で減少する.

3 .性状は起炎菌に関連しない.

4 .咽頭反射によって排出される.

解答1

【解説】

1 〇 痰は,湿性咳嗽でみられる.

2 × 喀痰量は,気道炎症を伴う疾患で増加する.

3 × 痰は起炎菌により特徴的なにおいと色を呈する.

4 × 過分泌になると,咳受容体が刺激されて咳反射によって排出される.