目指せ!看護師国試合格

必修予想問題 1000本ノック!

88本目!

誤嚥を防ぐための食事介助で適切なのはどれか.

1 .硬い食材は細かく刻んで食べやすくする.

2 .患者の頸部を後屈させ下顎を挙上させる.

3 .飲み込んだのを確認してから,次の食物を口に運ぶ.

4 .むせているときは水を飲ませる.

解答3

【解説】

1 × 細かく刻まれた食べ物は,バラバラして口腔内で食塊にまとめにくく,むせを起こしやすい.かえって誤嚥を誘発する.

2 × 頸部は正中位で軽度の前屈とする.頸部後屈は誤嚥のリスクになる.

3 〇 口腔内のものをすべて嚥下し終わったのを確認してから次の食物を口に運ぶ.

4 × むせは異物に対する身体の防御反応である.水を飲ませると,さらに誤嚥してしまう.

89本目!

心臓に酸素を送るのはどれか.

1000本ノック89本目図

1 .①

2 .②

3 .③

4 .④

解答3

【解説】

心臓に分布する血管は冠状動脈(図中③)とよばれ,心臓組織に酸素や栄養を運ぶ.右冠状動脈と左冠状動脈の2本があり(図は右冠状動脈),上行大動脈壁から出ている.①は大動脈弓,②は肺動脈,④は下大静脈である.

87本目!

空腹時の腹痛を特徴とするのはどれか.

1 .胆石症

2 .腸閉塞

3 .十二指腸潰瘍

4 .過敏性腸症候群

解答3

【解説】

1 × 胆道結石では,右季肋部にかけての腹痛(疝痛)が特徴的である.胆嚢炎を起こせば,胃痛のような痛みを訴える場合もあるが,胆嚢炎の腹痛は,食後しばらくしてから起こることが多い.

2 × 腸閉塞(イレウス)では,食事により痛みが誘発される.閉塞性の場合は間欠的な腹痛を,絞扼性の場合は急激で持続的な腹痛を伴うことが多い.麻痺性では強い痛みがない場合もある.

3 〇 十二指腸潰瘍では,空腹時に心窩部痛が出現し,食事をとると軽快する.

4 × 過敏性腸症候群の場合,食事摂取による腸蠕動運動により痛みを生じる.

86本目!

下腿骨骨折時のギプス固定中に起こりやすいのはどれか.

1 .橈骨神経麻痺

2 .正中神経麻痺

3 .尺骨神経麻痺

4 .坐骨神経麻痺

5 .腓骨神経麻痺

解答5

【解説】

1 × 橈骨神経麻痺は上腕骨骨幹部骨折,顆上骨折の合併症,注射部位の誤りなどにより起こり,下垂手となる.

2 × 正中神経麻痺は前腕屈側末梢部の切創,刺傷により起こり,猿手となる.

3 × 尺骨神経麻痺は上腕骨尺側顆骨折,肘関節脱臼のときに生じやすく,鷲手となる.

4 × 坐骨神経麻痺は殿筋注射や股関節の外傷性脱臼などに伴って起こる.

5 〇 腓骨神経は膝の外側を通り,腓骨の側面を下降する.下腿骨骨折時のギプス固定中に起こりやすいのは腓骨神経麻痺である.

85本目!

血液凝固に関連するのはどれか.

1 .ヘモグロビン

2 .フィブリノゲン

3 .インターロイキン

4 .サイトカイン

5 .グロブリン

解答2

【解説】

1 × 赤血球中に含まれる色素蛋白質.ヘムとよばれる鉄を含んだ色素とグロビンの蛋白質が結合した物質で,組織へ酸素を運ぶ.酸素に触れると酸素を取り入れてオキシヘモグロビンとなる.酸素が不足した組織では酸素を放出する.

2 〇 血液の凝固,止血に関連する.血液凝固機序の最終段階で基質として働く凝固因子で,トロンビンによりフィブリンになり血液は凝固する.

3 × ヘルパーT細胞から放出されるB細胞刺激因子である.

4 × 細菌により炎症を起こした部位から放出される物質で,サイトカインに誘引された好中球が炎症部位に集まり,貪食作用を示す.

5 × 血漿蛋白質に含まれる物質.γグロブリンは免疫グロブリンとよばれ,抗体としての構造をもつ.

84本目!

左片麻痺患者の寝衣交換で正しいのはどれか.

1 .右から脱がせ,右から着せる.

2 .右から脱がせ,左から着せる.

3 .左から脱がせ,右から着せる.

4 .左から脱がせ,左から着せる.

解答2

【解説】

麻痺や障害など,動きが制限される患者の寝衣交換では,健側から脱衣し,患側から着衣する.左片麻痺の場合は,筋力の低下がなく関節可動域や動作が制限されていない右側から脱がせることが基本となる.着せるときは,最初は寝衣にゆとりがあるので,麻痺側から着せる.したがって,左側からとなる.

83本目!

日本の平成24年度(2012年度)における人口1人当たりの国民医療費はどれか.

1 .約10万円

2 .約20万円

3 .約30万円

4 .約40万円

解答3

【解説】

2012年度の人口1人当たりの国民医療費は30万7,500 円で,前年度に比べ1.9%の増加となっている.

82本目!

日本の平成26年(2014年)における出生数に最も近いのはどれか.

1 .50万人

2 .100万人

3 .150万人

4 .200万人

解答2

【解説】

2014年人口動態統計によると,出生数は100万4千人で,前年より約2万6千人減少し,出生率(人口千対)は8.0で前年の8.2を下回った.合計特殊出生率も1.42と前年の1.43を下回った.

81本目!

誤薬の防止で適切なのはどれか.

1 .複数の患者の注射の準備を並行して行った.

2 .薬液量の測定では平らな場所で目の高さで目盛りを読んだ.

3 .患者が不在だったので床頭台の上に内服薬を置いた.

4 .処方せんに疑問があったが,処方どおりに与薬した.

解答2

【解説】

1 × 複数の患者の注射が必要なときも,誤薬防止のために1人分ずつ準備する.

2 〇 薬液量を正しく測定するためには,平らな場所で目の高さで目盛りを読み取る必要がある.正しい与薬をするために,与薬上の原則の厳守を徹底する.原則とは,正しい患者,正しい薬剤,正しい量,正しい時間,正しい方法,正しい目的をいい,与薬のどの過程においても確認することが重要である.

3 × 配薬時は,患者の本人確認を,患者との受け答えで行う.不在のときは配薬しない.

4 × 処方せんに疑問や不明な点がある場合は,必ず医師に確認する.

80本目!

包帯法で正しいのはどれか.

1 .中枢から末梢に向かって巻く.

2 .関節部位に巻くときは良肢位を保つ.

3 .前腕部など太さが一定な部位は麦穂帯で巻く.

4 .巻き始めと巻き終わりはらせん帯で巻く.

解答2

【解説】

1 × 包帯は末梢から中枢に向かって巻く.

2 〇 包帯をはずしたあとに拘縮が起こらないよう,関節部位に巻くときは原則として良肢位を保つ.

3 × 前腕部など,太さが一定で長い部位にはらせん帯を用いる.麦穂帯は,太さが一定でない部位に用いる.

4 × 巻き始めと巻き終わりは,同一部位を繰り返し巻く環行帯を用いる.