目指せ!看護師国試合格

必修予想問題 1000本ノック!

288本目!

高齢者の発症頻度が高いのはどれか.

1 .逆流性食道炎

2 .潰瘍性大腸炎

3 .十二指腸潰瘍

4 .クローン病

解答1

【解説】

1 〇 高齢者は,下部食道括約筋圧の低下により逆流性食道炎にいたる.腹圧の上昇も原因となるため,肥満者や妊婦にも発症する場合がある.

2 × 20歳前後の若年者に好発する.

3 × 十二指腸潰瘍は若年者に多くみられる.

4 × 若年者に好発する.

287本目!

ワルファリンカリウムの投与が禁忌なのはどれか.

1 .心筋障害

2 .消化管障害

3 .血液凝固異常

4 .運動機能障害

5 .甲状腺機能障害

解答3

【解説】

ワルファリンは経口抗血液凝固薬である.血液凝固時間を延長させる効果があるため,出血傾向のみられる患者のほか,重篤な肝機能障害・腎機能障害の患者,妊婦や妊娠している可能性のある女性には禁忌である.

286本目!

抗癌薬による骨髄機能抑制症状はどれか.

1 .歯肉出血

2 .嘔吐

3 .動悸

4 .不整脈

解答1

【解説】

抗癌薬のおもな副作用として,骨髄機能抑制症状や消化器症状,毛根障害がある.骨髄機能抑制症状では,赤血球や白血球,血小板が減少し,貧血,易感染性,歯肉出血などがみられる.

285本目!

看護師の守秘義務で正しいのはどれか.

1 .事例研究会で取り上げるときは免除される.

2 .違反した者は,懲役や罰金に処せられる.

3 .看護師でなくなったあとは課せられない.

4 .刑法に規定されている.

5 .患者の死亡により消滅する.

解答2

【解説】

1 × 事例研究会で取り上げる場合も,守秘義務は厳守する.

2 〇 守秘義務に違反した者は,6か月以下の懲役または10万円以下の罰金に処せられる.

3 × 病院・施設からほかの病院などに異動になったり,看護師の業務をしなくなったあとも,知りえた秘密を守る義務は生涯継続する.

4 × 保健師,看護師,准看護師は保健師助産師看護師法のもとに秘密の保持が義務づけられている.助産師の場合は刑法に定められている.

5 × 守秘義務は患者の退院後や死亡後も継続する.

284本目!

病室の環境で適切なのはどれか.

1 .夏季の室温が22℃

2 .照度が150 ルクス

3 .端座位で患者の足の指が床につくベッドの高さ

4 .直接患者に外気があたるように換気を調整

解答2

【解説】

1 × 室温は夏季が25~27℃,冬季が20~22℃程度とする.湿度は夏季が50~65%,冬季が45~60%程度である.

2 〇 病室の照度は100~200ルクス程度とする(JIS基準).

3 × 安全のためベッドの高さは患者の足底が床につく高さにする.また,転倒・転落を防ぐため,ベッドの周囲に物品を乱雑に置かないよう注意する.

4 × 窓を開けて換気する際は,直接患者に外気があたらないよう,カーテンやスクリーンなどを使用する.

283本目!

思春期の特徴はどれか.

1 .精神的安定

2 .承認要求

3 .抽象的思考能力の獲得

4 .親からの精神的自立

解答4

【解説】

1 × ホルモンの急激な増加に伴う身体の変化とともに精神的な変化も激しくなり,不安定な状態となる.

2 × 学童期前半には大人や教師に認められたいという要求がみられ,後半には友人同士のなかで認められたいという要求がみられる.

3 × 具体的なものから抽象的な思考ができるようになるのは学童期である.

4 〇 思春期では,親離れと精神的自立が課題となる.親からの自立を求める一方で,仲間と行動することで親と離れる不安を解消しようとする.

282本目!

1 .巨舌

2 .難聴

3 .低身長

4 .無月経

解答2

【解説】

1 × ダウン症候群でみられる.

2 〇 妊娠初期に風疹に罹患すると,胎盤を通して胎児も風疹ウイルスに侵され,出生児に先天性心疾患や,難聴,白内障,精神発達遅滞などを引き起こすことがある.これを先天性風疹症候群という.

3×・4× ターナー症候群でみられる.

281本目!

うつ病で正しいのはどれか.

1 .幻聴がある.

2 .自分を責める感情が強くなる.

3 .朝は症状が軽くなる.

4 .寝起きが良くなる.

解答2

【解説】

1 × 幻聴は統合失調症にみられやすい.うつ病では罪業妄想,心気妄想,貧困妄想(三大妄想),被害妄想などがみられる.

2 〇 うつ病では自分を責める感情が強くなり,自己を過少に評価する微小妄想がみられ,自殺企図を生じやすい.

3 × 症状の日内変動があり,朝に症状が重く,午後になると徐々に軽減することが多い.

4 × 睡眠障害がみられ,寝つきが悪く,中途覚醒や早朝覚醒が生じたりする.不眠も過眠もみられ,1日中寝てばかりいる場合もある.

280本目!

麻薬の取り扱いで正しいのはどれか.

1 .麻薬の容器は黒地に白枠・白抜き文字で「麻」の記号を表示する.

2 .麻薬は施錠できる場所で保管する.

3 .麻薬の取り扱いは医薬品医療機器等法(旧薬事法)で定められている.

4 .麻薬使用後の残薬は病棟内でただちに廃棄する.

解答2

【解説】

1 × 麻薬は容器に赤地の丸に白枠・白抜き文字で「麻」の記号を表示する.毒薬の容器は黒地に白枠・白抜き文字で「毒」の記号を表示する.

2 〇 他の医薬品と区別し,鍵のかかる堅固な設備に保管する.

3 × 麻薬及び向精神薬取締法によって管理方法や取り扱いが厳しく規制されている.

4 × 残薬や空アンプルは麻薬管理者に返却する.麻薬管理者は,都道府県知事の免許を受けて麻薬を管理する者で,免許資格は,医師,歯科医師,獣医師,薬剤師である.

279本目!

患者誤認のリスクが高いのはどれか.

1 .申し送り時に,軽度難聴のある患者情報について伝達した.

2 .患者にフルネームを名乗らせ,指示書と一致していることを確認した.

3 .夜勤の出勤時に同姓同名の患者情報を確認,把握した.

4 .複数の患者に対して点滴ボトルを順次接続していった.

解答4

【解説】

1 × 視覚・聴覚障害や認知機能障害など,コミュニケーションエラーの可能性がある患者については,申し送り時に伝達しておく.

2 × 高齢者や難聴患者は,自分の氏名を呼ばれたと感じると,あいまいであっても返事をしてしまうことが多い.必ずフルネームを名乗らせ,それを指示書や電子カルテなど正しいフルネーム情報が記載されているものと一致させることが必要である.ID番号が登録されたリストバンドなどの使用ができれば,より望ましい.

3 × 日勤帯と異なり,夜勤帯では患者の転床や入退院に関する情報の共有が不足となることがある.夜勤出勤時,とくに同姓同名の患者については注意して確認する必要がある.

4 〇 複数の患者に対して同時進行で同種の処置を行うと,患者誤認のリスクが高まり,取り違えなどが生じる危険がある.